ホーム > ノンフィクション本大賞とは

ノンフィクション本大賞とは

ノンフィクション本のおもしろさや豊かさをもっと体験して欲しいと、本屋大賞とメディアパートナーでありますヤフー株式会社の協力により、これまでもっともご要望の高かったノンフィクションを対象にした賞を実施することにいたしました!その名も「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」。

ノンフィクション本大賞 【2020年実施要項】

■投票対象
過去一年間に日本で発行された国内作家によるノンフィクション本
・発行日は2019年7月~2020年6月。奥付に準拠
・新書は対象外です。

■投票参加資格者
新刊を扱っている書店の書店員であること(アルバイト、パートも含む)
(ホームページやファックスにて投票のエントリーと投票を受け付けております。)

■選考方法
(1) 一次投票で一人3作品を選んでコメント付きで投票
(2) 一次投票の集計結果、上位6作品をノミネート本として発表
(3) 二次投票はノミネート作品をすべて読んだ上で、全作品に感想コメントを書き、
ベスト3に順位をつけて投票。
(4) 二次投票の集計結果により大賞作品を決定
(投票の得点換算は、1位=3点、2位=2点、3位=1.5点)
※一次投票、二次投票の2段階式投票による選考は第2回より実施。

■2020年度ノンフィクション本大賞実施スケジュール
2020年5年20日 一次投票投票スタート
2020年6月30日 一次投票締め切り
2020年7月20日 ノミネート作品発表、二次投票スタート
2020年9月20日 二次投票締め切り
2020年11月上旬  大賞作品発表(発表会開催)

■新規エントリーと投票フォーム
初めて本屋大賞およびノンフィクション本大賞に参加する書店員の方は、新規エントリーが必要となります。
※投票は一次投票からご参加いただきます。二次投票からの参加はできませんのでご注意ください。
新規登録エントリーフォーム
投票システムログイン
(前回の本屋大賞にご参加いただいた方はそのままログインの上、投票をお願いします)

これまでのノンフィクション本大賞

2019年ノンフィクション本大賞(第2回:2019年6月〜11月実施)

2019年ノンフィクション本大賞発表会

第2回となる「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2019年ノンフィクション本大賞」は一次投票では書店員69人の投票があり、上位6作品が「2019年ノンフィクション本大賞」ノミネートと作品として決定しました。さらに、二次投票では35人の書店員がノミネート全作品を読んだ上でベスト3を推薦理由とともに投票しました。

その結果、2019年ノンフィクション本大賞に『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』 ブレイディみかこ(新潮社)が決まりました。

2019年ノンフィクション本大賞 結果発表
大賞作
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』表紙 『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』
ブレイディ みかこ(著)
新潮社
他 ノミネート作品(五十音順)
『安楽死を遂げた日本人』表紙 『安楽死を遂げた日本人』
宮下 洋一(著)
小学館
『吃音 伝えられないもどかしさ』表紙 『吃音 伝えられないもどかしさ』
近藤 雄生(著)
新潮社
『牙 アフリカゾウの「密猟組織」を追って』表紙 『牙 アフリカゾウの「密猟組織」を追って』
三浦 英之(著)
小学館
『ストーカーとの七〇〇日戦争』表紙 『ストーカーとの七〇〇日戦争』
内澤 旬子(著)
文藝春秋
『東京貧困女子。 彼女たちはなぜ躓いたのか』表紙 『東京貧困女子。 彼女たちはなぜ躓いたのか』
中村 淳彦(著)
東洋経済新報社

投票の得点換算は、1位=3点、2位=2点、3位=1.5点

2018年ノンフィクション本大賞(第1回:2018年7月〜11月実施)

2018年ノンフィクション本大賞発表会

第1回となる「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2018年ノンフィクション本大賞」は一次投票でノミネート10作品を決定。さらに、二次先行は実行委員による投票で大賞作を決定しました。

その結果、2018年ノンフィクション本大賞に『極夜行』角幡唯介(文藝春秋)が決まりました。

2018年ノンフィクション本大賞 結果発表
大賞作
『極夜行』表紙 『極夜行』
角幡唯介(著)
文藝春秋
他 ノミネート作品(五十音順)
『一発屋芸人列伝』表紙 『一発屋芸人列伝』
山田ルイ53世(著)
新潮社
『軌道 福知山線脱線事故 JR西日本を変えた闘い』表紙 『軌道 福知山線脱線事故 JR西日本を変えた闘い』
松本創(著)
東洋経済新報社
『告白 あるPKO隊員の死・23年目の真実』表紙 『告白 あるPKO隊員の死・23年目の真実』
旗手啓介(著)
講談社
『日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る』表紙 『日航123便墜落の新事実 目撃証言から真相に迫る』
青山透子(著)
河出書房新社
『ノモレ』表紙 『ノモレ』
国分拓(著)
新潮社
『Black Box ブラックボックス』表紙 『Black Box ブラックボックス』
伊藤詩織(著)
文藝春秋
『モンテレッジォ小さな村の旅する本屋の物語』表紙 『モンテレッジォ小さな村の旅する本屋の物語』
内田洋子(著)
方丈社
『ユニクロ潜入一年』表紙 『ユニクロ潜入一年』
横田増生(著)
文藝春秋
『43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層』表紙 『43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層』
石井光太(著)
双葉社