手帳ブランドNOLTY・PAGEM

Yahoo!ニュース 本屋大賞 ノンフィクション本大賞

本屋大賞

What's New

「Yahoo!ニュース | 本屋大賞 ノンフィクション本大賞」大賞決定!

第2回となる「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2019年ノンフィクション本大賞」は一次投票では書店員69人の投票があり、上位6作品が「2019年ノンフィクション本大賞」ノミネートと作品として決定しました。さらに、二次投票では35人の書店員がノミネート全作品を読んだ上でベスト3を推薦理由とともに投票しました。
その結果、2019年ノンフィクション本大賞に『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』 ブレイディみかこ(新潮社)が決まりました。

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』ブレイディみかこ(新潮社)に決定!


→「Yahoo!ニュース | 本屋大賞 ノンフィクション本大賞」特設サイトはこちら

2019年本屋大賞ノミネート6作 (作品名五十音順) ■
作品名
『安楽死を遂げた日本人』表紙 『安楽死を遂げた日本人』
宮下 洋一(著)
小学館
『吃音 伝えられないもどかしさ』表紙 『吃音 伝えられないもどかしさ』
近藤 雄生(著)
新潮社
『牙 アフリカゾウの「密猟組織」を追って』表紙 『牙 アフリカゾウの「密猟組織」を追って』
三浦 英之(著)
小学館
『ストーカーとの七〇〇日戦争』表紙 『ストーカーとの七〇〇日戦争』
内澤 旬子(著)
文藝春秋
『東京貧困女子。 彼女たちはなぜ躓いたのか』表紙 『東京貧困女子。 彼女たちはなぜ躓いたのか』
中村 淳彦(著)
東洋経済新報社
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』表紙 『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』
ブレイディ みかこ(著)
新潮社

■投票対象
過去一年間に日本で発行された国内作家によるノンフィクション本
・発行日は2018年7月~2019年6月。奥付に準拠
・新書は対象外です。

■選考方法
(1) 一次投票で一人3作品を選んでコメント付きで投票
(2) 一次投票の集計結果、上位6作品をノミネート本として発表
(3) 二次投票はノミネート作品をすべて読んだ上で、全作品に感想コメントを書き、
ベスト3に順位をつけて投票。
(4) 二次投票の集計結果により大賞作品を決定
(投票の得点換算は、1位=3点、2位=2点、3位=1.5点)

■2019年ノンフィクション本大賞実施スケジュール
日程 スケジュール
2019年 6月20日〜7月17日 一次投票
8月1日 ノミネート発表
8月1日〜9月30日 二次投票
11月上旬 大賞作品、結果発表

 

 

本屋大賞