ホーム > これまでの本屋大賞 > 『発掘部門』投票結果 2009年本屋大賞

『発掘部門』投票結果 2009年本屋大賞

洋の東西、ジャンル、さらに刊行の新旧を問わず、書店員が「売りたい」と思った本、常日頃から思っている本を推薦。バラエティ豊かな本が集まりました。

【発掘部門とは】
ジャンルを問わず、2007年12月1日以前に刊行された作品のなかで、時代を超えて残る本や、今読み返しても面白いと思う本をエントリー書店員が一人1冊選びました。

タイトル 著者名 出版社名
しずかな日々 椰月美智子 講談社
テーブルの上のファーブル クラフト・エヴィング商會、坂本真典 筑摩書房
唯物論哲学入門 森信成 新泉社
すてきなあなたに 大橋鎮子 暮しの手帖社
旅のはじまり−黒ねこサンゴロウ<1> 竹下文子、鈴木まもる 偕成社
鬼哭青山遥かなり 北上秋彦 日本放送出版協会
戦闘妖精・雪風〈改〉 神林長平 ハヤカワ文庫JA
地球遺産 巨樹バオバブ 蟹江節子、吉田繁 講談社
にいちゃん、ぼく反省しきれません。 柚木真理、藤枝リュウジ ポプラ社
しあわせの書—迷探偵ヨギガンジーの心霊術 泡坂妻夫 新潮文庫
こんたん 杉澤和哉 ナナ・コーポレート・コミュニケーション
ペンギンきょうだいれっしゃのたび 工藤ノリコ ブロンズ新社
FINE DAYS 本多孝好 祥伝社文庫
いつもの朝に 今邑彩 集英社
牛乳アンタッチャブル 戸梶圭太 双葉文庫
匂いをかがれるかぐや姫〜日本昔話Remix〜 原倫太郎、原游 マガジンハウス
そうかもしれない 耕治人 晶文社
ひとりぼっちのあなたに・さよならの城・はだしの恋唄 寺山修司、宇野亜喜良 新書館
ふわふわの泉 野尻抱介 ファミ通文庫
マーチ博士の四人の息子 ブリジット・オベール ハヤカワ文庫HM
花はさくら木 辻原登 朝日新聞社
原宿団地物語 ヒキタクニオ 徳間書店
書物狩人 赤城毅 講談社ノベルス
神の火 高村薫 新潮文庫
沈黙 村上春樹 全国学校図書館協議会
不連続殺人事件 坂口安吾 角川文庫
武家用心集 乙川優三郎 集英社文庫
夜の朝顔 豊島ミホ 集英社
ヴィーナスの命題 真木武志 角川書店
おおきくなりません 白倉由美 講談社
しずかな日々 椰月美智子 講談社
シャドウ 道尾秀介 東京創元社
花まんま 朱川湊人 文藝春秋
青木学院物語 山口小夜 アルファポリス文庫
鳥類学者のファンタジア 奥泉光 集英社文庫
陋巷に在り〈1〉儒の巻 酒見賢一 新潮文庫
青年のための読書クラブ 桜庭一樹 新潮社
流れ星の冬 大沢在昌 双葉文庫
RUN 小宮良之 ダイヤモンド社
ワーキング・ホリデー 坂木司 文藝春秋
海賊モア船長の遍歴 多島斗志之 中公文庫
第六大陸〈1〉 小川一水 ハヤカワ文庫JA
A HAPPY LUCKY MAN 福田栄一 光文社文庫
犬の十戒 ジュリアン出版局
世界偉人伝ネイチャージモン ネイチャージモン 白夜書房
他人事(ひとごと) 平山夢明 集英社
父からの手紙 小杉健治 光文社文庫
夢をかなえるゾウ 水野敬也 飛鳥新社
浪漫的恋愛 小池真理子 新潮文庫
新幹線がなかったら 山之内秀一郎 東京新聞出版局
奪取 真保裕一 講談社文庫
予告された殺人の記録 G・ガルシア=マルケス 新潮文庫
すべてきみに宛てた手紙 長田弘 晶文社
炎の商社マン 小林真一 きらめく星座社
失はれる物語 乙一 角川文庫
窓ぎわのトットちゃん 黒柳徹子 講談社
ナガオカケンメイの考え ナガオカケンメイ アスペクト
この役立たず! ホリイのずんずん調査 堀井憲一郎 文藝春秋
佐藤さん 片川優子 講談社文庫
ツ、イ、ラ、ク 姫野カオルコ 角川文庫
100万分の1の恋人 榊邦彦 新潮社
二匹 鹿島田真希 河出文庫
文学賞メッタ斬り! 大森望、豊崎由美 PARCO出版
えいやっ!と飛び出すあの一瞬を愛してる 小山田咲子 海鳥社
七人のおば パット・マガー 創元推理文庫

『発掘部門』の推薦コメントは、『本屋大賞2009』(本の雑誌社刊)に掲載されております。

本の雑誌増刊『本屋大賞2009』

本の雑誌増刊『本屋大賞2009』

編者 ●本の雑誌編集部
刊行 ●2009年4月6日
定価 ●580円(税込み)

「本屋大賞」のすべてを収録した『本屋大賞2009』を4月6日刊行しました。 ノミネート作品に対する書店員の熱きコメントはもちろん、1次投票結果そして本屋大賞と同時に募集した発掘本投票結果も一挙公開。日本全国の現役書店員によるブックガイドになりました。