ホーム > これまでの本屋大賞 > 『発掘部門』投票結果 2015年本屋大賞

『発掘部門』投票結果 2015年本屋大賞

洋の東西、ジャンル、さらに刊行の新旧を問わず、書店員が「売りたい」と思った本、常日頃から思っている本を推薦。バラエティ豊かな本が集まりました。

【発掘部門とは】
ジャンルを問わず、2013年11月30日以前に刊行された作品のなかで、時代を超えて残る本や、今読み返しても面白いと思う本をエントリー書店員が一人1冊選びました。

タイトル 著者名 出版社名
スタンド・バイ・ミー スティーヴン・キング 新潮文庫
コピーフェイスとカウンターガール 仮名堂アレ ガガガ文庫
箱の中 木原音瀬 講談社文庫
熊金家のひとり娘 まさきとしか 講談社
カイミジンコに聞いたこと 花井哲郎 中公文庫
平成大家族 中島京子 集英社文庫
ピーティ ベン・マイケルセン 鈴木出版
しあわせの書 泡坂妻夫 新潮文庫
リバーズ・エッジ 岡崎京子 宝島社
もう一度、投げたかった 山登義明、大古滋久 幻冬舎文庫
温かな手 石持浅海 創元推理文庫
ヤノマミ 国分拓 新潮文庫
こころ 谷川俊太郎 朝日新聞出版
アンジェラの灰 フランク・マコート 新潮文庫
よろこびのことば ヘレン・エクスレイ 偕成社
パリパリ伝説 かわかみじゅんこ 祥伝社
幸せの条件 誉田哲也 中央公論新社
針がとぶ 吉田篤弘 中公文庫
雪沼とその周辺 堀江敏幸 新潮文庫
夢宮殿 イスマイル・カダレ 東京創元社
雪の花 秋吉理香子 小学館文庫
天翔る 村山由佳 講談社
俗物図鑑 筒井康隆 新潮文庫
ヴィーナスの命題 真木武志 角川文庫
ぼくたちは何だかすべて忘れてしまうね 岡崎京子 平凡社
雲の墓標 阿川弘之 新潮文庫
ザ・ロード C・マッカーシー ハヤカワepi文庫
あなたに褒められたくて 高倉健 集英社文庫
しずかな日々 椰月美智子 講談社文庫
グラツィオーソ 山口なお美 アルファポリス文庫
駒場の七つの迷宮 小森健太朗 カッパ・ノベルス
夜にはずっと深い夜を 鳥居みゆき 幻冬舎文庫
天冥の標㈵ メニー・メニー・シープ 小川一水 ハヤカワ文庫JA
胡堂百話 野村胡堂 中公文庫
私事 中村雀右衛門 岩波書店
ライオンハート 恩田陸 新潮文庫
桃山ビート・トライブ 天野純希 集英社文庫
臨3311に乗れ 城山三郎 集英社文庫
スコーレNo.4 宮下奈都 光文社文庫
八甲田山死の彷徨 新田次郎 新潮文庫
サイゴン・タンゴ・カフェ 中山可穂 角川文庫
伝説の「どりこの」 宮島英紀 KADOKAWA
本日は、お日柄もよく 原田マハ 徳間文庫
翳りの城 三吉眞一郎 竹書房
サマータイム 佐藤多佳子 新潮文庫
すべてはモテるためである 二村ヒトシ 文庫ぎんが堂
愛すべき娘たち よしながふみ 白泉社
GIVER 日野草 KADOKAWA
ライトジーンの遺産 神林長平 ハヤカワ文庫JA
NOVA 2 大森望 編 河出文庫
長崎 エリック・ファーユ 水声社
螢坂 北森鴻 講談社文庫
新装版 虚無への供物 中井英夫 講談社文庫
黒いハンカチ 小沼丹 創元推理文庫
空白を満たしなさい 平野啓一郎 講談社
生きていてもいいかしら日記 北大路公子 PHP文芸文庫
セレモニー黒真珠 宮木あや子 MF文庫
ヒーローインタビュー 坂井希久子 角川春樹事務所
アデン、アラビア/名誉の戦場 P・ニザン、J・ルオー 河出書房新社
すべてのまぼろしはキンタナ・ローの海に消えた J・ティプトリー・ジュニア ハヤカワ文庫FT
グラビア美少女の時代 細野晋司ほか 集英社新書
極北のハンター J・B・ハギンズ ハヤカワ文庫NV
乃南アサ 新潮文庫
犬はどこだ 米澤穂信 創元推理文庫
SF魂 小松左京 新潮新書
最後の喫煙者 筒井康隆 新潮文庫
鍋奉行犯科帳 田中啓文 集英社文庫
家日和 奥田英朗 集英社文庫
図書館の魔女 高田大介 講談社
ミミズクとオリーブ 芦原すなお 創元推理文庫
伏龍 海底の少年特攻兵 阿井文瓶 講談社文庫
戦塵外史 二 八の弓、死鳥の矢 花田一三六 GA文庫
下北サンデーズ 石田衣良 幻冬舎文庫
IP/NN 阿部和重 講談社文庫
精霊の守り人 上橋菜穂子 新潮文庫
オーブランの少女 深緑野分 東京創元社
光秀の定理 垣根涼介 角川書店
原発を止める人々 小熊英二 文藝春秋
花はさくら木 辻原登 朝日文庫
草枕 夏目漱石 新潮文庫
給食のおにいさん 遠藤彩見 幻冬舎文庫
星がひとつほしいとの祈り 原田マハ 実業之日本社文庫
チャリング・クロス街84番地 ヘレーン・ハンフ 中公文庫
戻り川心中 連城三紀彦 光文社文庫
リリー・マルレーンを聴いたことがありますか 鈴木明 文春文庫
秘密 清水玲子 白泉社
グレース 源孝志 文芸社
静かな大地 池澤夏樹 朝日文庫
犯罪者 クリミナル 太田愛 KADOKAWA
文福茶釜 黒川博行 文春文庫
ステップ 重松清 中公文庫
ダイナー 平山夢明 ポプラ文庫
大金星 水野敬也 小学館

『発掘部門』の推薦コメントは、『本屋大賞2015』(本の雑誌社刊)に掲載されております。

本の雑誌増刊『本屋大賞2015』

本の雑誌増刊『本屋大賞2015』

編者 ●本の雑誌編集部
刊行 ●2015年4月7日
定価 ●600円(税込)

「2015年本屋大賞」のすべてを収録。ノミネート作品に対する書店員の熱きコメントはもちろん、1次投票結果そして本屋大賞と同時に募集した発掘本投票結果、さらに「翻訳小説部門」の投票結果も一挙公開。