ホーム > これまでの本屋大賞 > 『発掘部門』投票結果 2017年本屋大賞

『発掘部門』投票結果 2017年本屋大賞

洋の東西、ジャンル、さらに刊行の新旧を問わず、書店員が「売りたい」と思った本、常日頃から思っている本を推薦。バラエティ豊かな本が集まりました。

【発掘部門とは】
ジャンルを問わず、2015年11月30日以前に刊行された作品のなかで、時代を超えて残る本や、今読み返しても面白いと思う本をエントリー書店員が一人1冊選びました。さらにその中から、これは!と共感した1冊を実行委員会が選出し「超発掘本!」として発表しました。

2017年発掘部門「超発掘本!」

『錯覚の科学』表紙

『錯覚の科学』

クリストファー・チャブリス、ダニエル・シモンズ(著)
木村 博江 (訳)
文春文庫

●推薦者
長江貴士/さわや書店フェザン店
●推薦コメント
 「文庫X」をスタートさせた当初、「文庫Y」でもやろうか、なんていう声を受けて漠然と頭に思い浮かべていたのが本書だ。何故この作品なのか。それは、「文庫X」と同じく、生きていく上で誰もが知っておくべきことが書かれた1冊だと感じたからだ。
 本書では、人間の視覚・記憶・知識・自信などがどれほどあてにならないかを、歴史的に有名な心理学の実験を紹介しながら明らかにしていく。これらは、日常生活における行動や決断などに無視できない影響をもたらす。人間は、どれだけ意識していてもミスを犯す。それらは、意識ではコントロールできない「錯覚」によるものかもしれない。人間の限界を知る上で、本書は全人類必読だ。本書の衝撃を体感するためにまず、YouTubeで「selective attention test」と検索して出てきた動画を見て欲しい。人間の視覚がいかに頼りなくあてにならないかが、すぐに実感できるだろう。

selective attention test - YouTube
●応援POPダウンロード(PDF)
錯覚の科学POPダウンロード錯覚の科学POPダウンロード
QRコードありQRコードなし
2017年発掘部門「超発掘本!」全リスト
タイトル 著者名 出版社名
錯覚の科学 クリスト・ファーチャブリス、ダニエル・シモンズ 文春文庫
銀輪の覇者 斎藤純 ハヤカワ文庫 JA
みどりのゆび モーリス・ドリュオン 岩波少年文庫
ライオンのつづき 大山尚利 双葉文庫
夜の床屋 沢村浩輔 創元推理文庫
自殺 末井昭 朝日出版社
緑と赤 深沢潮 実業之日本社
擬音語・擬態語辞典 講談社学術文庫
決めて断つ 黒田博樹 ワニ文庫
預言者ピッピ 地下沢中也 イースト・プレス
池袋モンパルナス―大正デモクラシーの画家たち  宇佐美承 集英社文庫
あずかりやさん 大山淳子 ポプラ文庫
すべて真夜中の恋人たち  川上未映子 講談社文庫
ナミヤ雑貨店の奇蹟 東野圭吾 角川文庫
灯台守の話 ジャネット・ウィンターソン 白水Uブックス
赤い右手 ジョエル・タウンズリー・ロジャーズ 創元推理文庫
ラテラル ~水平思考推理の天使~ 乙野四方字 電撃文庫
ジュリエットの卵  吉野朔実 小学館文庫
短篇集 バレンタイン 柴田元幸 新書館
テメレア戦記〈1〉気高き王家の翼 ナオミ・ノヴィク ヴィレッジブックス
ラブ・イズ・ア・ミックステープ ロブ・シェフィールド ヴィレッジブックス
残り火 小杉健治 双葉文庫
あおぞらビール 森沢明夫 双葉文庫
キル・ゾーン―ジャングル戦線 異常あり 須賀しのぶ コバルト文庫
おざわせんせい 博報堂「おざわせんせい」編集委員会 集英社インターナショナル
こぐまのくまくん E・H・ミナリック 福音館書店
神の狩人〈上〉 グレッグ・アイルズ 講談社文庫
鎌倉香房メモリーズ 阿部暁子 集英社オレンジ文庫
掌の中の小鳥 加納朋子 創元推理文庫
機龍警察 暗黒市場 月村了衛 早川書房
マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ 古内一絵 中央公論新社
李歐 高村薫 講談社文庫
日日平安 山本周五郎 新潮文庫
藍の空、雪の島 謝孝浩 スイッチパブリッシング
小沢昭一的 東海道ちんたら旅 小沢昭一、宮腰太郎 新潮文庫
きつねのはなし 森見登美彦 新潮文庫
黒猫の遊歩あるいは美学講義 森晶麿 ハヤカワ文庫JA
天山の巫女ソニン(1) 黄金の燕 菅野雪虫 講談社文庫
孤高 国語学者大野晋の生涯 川村二郎 集英社文庫
ココロ・ファインダ 相沢沙呼 光文社文庫
おしかくさま 谷川直子 河出文庫
ルピナス探偵団の憂愁  津原泰水 創元推理文庫
占星術殺人事件 改訂完全版 島田荘司 講談社文庫
聖アウスラ修道院の惨劇  二階堂黎人 講談社文庫
箱の中 木原音瀬 講談社文庫
与楽の飯 東大寺造仏所炊屋私記 澤田瞳子 光文社
sweet aunt さとうさくら 宝島社
トランプ自伝 不動産王にビジネスを学ぶ ドナルド・J・トランプ、トニーシュウォーツ ちくま文庫
心病む母が遺してくれたもの 精神科医の回復への道のり 夏苅郁子 日本評論社
らんぼう 大沢在昌 角川文庫
花伽藍 中山可穂 角川文庫
白石一文 鉄筆文庫 
二番目の悪者 林木林、庄野ナホコ 小さい書房
はやくはやくっていわないで 益田ミリ ミシマ社
念力家族 笹公人 朝日文庫
生命の詩―「光る砂漠」矢沢宰詩集 矢沢宰 ほおずき書籍
僕は、そして僕たちはどう生きるか 梨木香歩 理論社
ぴっぴら帳(ノート) (1) こうの史代 双葉社
さようなら、オレンジ  岩城けい ちくま文庫
沈黙の教室 折原一 ハヤカワ文庫JA
きみはポラリス 三浦しをん 新潮文庫
神のロジック 人間(ひと)のマジック 西澤保彦 文春文庫
ツナグ 辻村深月 新潮文庫
作れないと恥ずかしい基本の料理―絵レシピ100連発! KAWADE夢文庫
鉄の夢 ノーマン・スピンラッド ハヤカワ文庫SF
じぶんのための子守歌 工藤直子 PHP研究所
火の鳥 未来編 手塚治虫 角川文庫
サイラス・マーナー ジョージ・エリオット 岩波文庫
銀杏BOYZ写真集 純血 村井香 太田出版
夕子ちゃんの近道 長嶋有 講談社文庫
村田エフェンディ滞土録  梨木香歩 角川文庫
宇宙怪物図鑑 復刻版 (ジャガーバックス) 小隅黎 復刊ドットコム
12月のベロニカ 貴子潤一郎 富士見ファンタジア文庫
心のままに 山田一成 毎日新聞出版
雲ながれゆく 池波正太郎 文春文庫
博物誌 ジュール・ルナール 新潮文庫
5日でわかる世界歴史 羽仁進 小学館文庫
つめたいよるに 江國香織 新潮文庫
孤狼の血 柚月裕子 KADOKAWA
トム・ゴードンに恋した少女 スティーヴン・キング 新潮文庫
吉原十二月 松井今朝子 幻冬舎時代小説文庫
ゲームセットにはまだ早い 須賀しのぶ 幻冬舎
海辺の生と死 島尾ミホ 中公文庫
颶風の王 河崎秋子 KADOKAWA
ジャッジ! 澤本嘉光 幻冬舎文庫
わたしがカフェをはじめた日。 ホホホ座 小学館
シンデレラの告白 櫻部由美子 角川春樹事務所
烏に単は似合わない 阿部智里 文春文庫
十角館の殺人〈新装改訂版〉 綾辻行人 講談社文庫
南無ロックンロール二十一部経 古川日出男 河出書房新社
風の払暁 満州国演義一  船戸与一 新潮文庫
スティル・ライフ 池澤夏樹 中公文庫
チンチン電車と女学生 1945年8月6日・ヒロシマ  堀川惠子、小笠原信之 講談社文庫
from everywhere. 坂本真綾 星海社文庫
ラプソディ・イン・ラブ  小路幸也 PHP文芸文庫
怪のはなし 加門七海 集英社文庫
天国の郵便ポスト 折原みと 講談社文庫
本所おけら長屋 畠山健二 PHP文芸文庫
人魚ノ肉 木下昌輝 文藝春秋
アルゼンチンババア よしもとばなな 幻冬舎文庫
記憶の技法 吉野朔実 小学館文庫 
スーツケースの半分は 近藤史恵 祥伝社
煌夜祭 多崎礼 中公文庫
出世花 高田郁 ハルキ文庫
ログ・ホライズン (1) 異世界のはじまり 橙乃ままれ KADOKAWA